be here, be there


おもしろきことなき世をおもしろく
by arauma-tyo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

明日

なのに、まだこのざまです。

e0009089_19443541.jpg


馬っこの大リフォームです。ようやくまともな馬になりそうです。

間に合うのかが微妙ですが、がんばります。

明日の夜7時に別府を出発し、大川平に帰ります。3日かかりますが、

無事全員帰郷できるように、気を引き締めて行きたいと思います。

最後にお酒の席での風習をブロードバンド環境でお楽しみください。

「まぁまぁまぁまぁ」
「おっとっとっと」

基本ですね。勉強していきましょう。

http://omoshiroyoutube.multiply.com/video/item/6/
[PR]
by arauma-tyo | 2006-07-31 19:49

ちよ=つながり

どうも、こんばんわ
 
ビセンテ・ロドリゲスです。


夏休みに入り、別府組の大川平出発が近づき、
みんなのテンションもクレッシェンドな今日このごろだと思いますが、

関の江で泳いでゴミで足切ったりしないように☆


今年は3日~6日まで姫路に出張が入ったもんで、残念ながら今年は大川平に行けませんが
自分の分もみんな思いっきり跳ねてきてね~!

まー、今年の祭は無理やけどまだまだ死なへんと思うから、これからの夏に期待だ!

祭には行けへんけど、
連休とれたら暇なときにでもいけたら行こうと思います。


そんなかんじで、

お土産期待してます 
                                           航
[PR]
by arauma-tyo | 2006-07-30 23:06

えー僕が5番目ー!!!

こんばんは。いつもあなたとけんしです。

大川平が近づいてまいりました。そこで大川平バトン。


その壱   感謝の気持ちを忘れずに

大川平の人たちはこのお祭りを大切にしています。そして僕らが帰ることを毎年楽しみにしています。その気持ちを大切に。会ったみたらわかると思いますよー。
当たり前のように、酒を飲んでご飯を食べるのではなく、どっかで感謝の気持ちを忘れずに。



その弐   つながりを大切に 

大川平に行ける事を当たり前のように思わないで下さい。大川平に行けるのは和太鼓ドンのメンバーが通いつめてできた関係があり、そして、APUで和太鼓ドンとつながりを作った和太鼓楽があったからこそ。

団体として独立してはいますが、緒が存在するのは、ドンがあり楽があったからってことは絶対忘れずに。

みんなが恐縮してしまうかもしれないから言おうか言わないか迷いましたが、言わせてもらいました。だからってドンメン、楽メンに特別に気を使えって意味ではないですよ。

でも、これは事実なので頭の片隅に入れておいてください。



その参   楽しむ

基本的にめっちゃくちゃ楽しんでください。
それに限ります!!!





ちーとばかしえらそうなことを言って申し訳ない。

でも、緒メンだからって大川平に行ける事が当たり前にはしたくないのです。

すごく大切にしたいし、すごく大切だから。





僕、明日ちーとばかし会社とバトろって来ます。

どーなったかは大川平で話しますよ(笑)




それでは、心から楽しんでくださいな。


   



          いつもあなたと
[PR]
by arauma-tyo | 2006-07-30 03:02

鬼or天使

梅雨明けました。暑い。熱い。あつくてテンション指数とビールの本数が

上がる一方。リレーは一休みして、72時間前を追憶した物語をお届けします。

ごゆっくりご鑑賞ください。

時は週末。天気は雨。ビールを片手に天気予報で雨模様をチェックしている

最中に嫌な音。プルル。着信はM田氏から。嫌な予感がする。いやいや耳に

あててみる。

TOMO 「もしもし、どげんしたん?」
M田氏 「もしもしー、25日暇でしょー?」

テンションがおかしい。ニヤニヤした顔が目に浮かぶ。どうも嫌な予感がする。
暇って決め付けてる時点でおかしい。

T 「いや、肉屋だね」
M氏 「バイトでしょ、休みなよ」
T 「なんで?無理だと思うよ」
M氏 「別府行くよ。バイト終わったら来てね。僕らは車で行くから、ともは
    バスできなよ。集合場所は学校ね。それじゃ」 プツッ・・・

おとーさーん、こんな無茶ってありですか?どうもこの御方々は大川平、京都

別府が大好きなようで。

時は25日夕方。天気は雨。僕は高速バスのなか。世の中には断れない誘いが

あるとよく言ったものです。

数時間後。場所はAPU。あらま練習場は人ごみ。なんで?

内訳、現役メンバーほぼ全員+長老会2.5人+新入部員3人。

新入部員がさらに入りました。すげぇー、いつかは虚弱団体だったのに。

で、ひたすら大川平。いたずらに鐘を持ったのは長老会。しつようなまでな鐘。

ただの鬼か、後輩をかわいがってるのか・・・

まぁいい汗かけたからいいか。運行でばてたら駄目だしね。

じゃ、ビールのみに行きますか◎ ビール。ビール。まだビール?

てか、もう朝じゃん。てか、寝てるじゃん。てか、学校、雲の上じゃん。

-------------------------------------------------------------------------
ここから私、運転手。

T 「ん?なんだって?温泉?はいはい」

飲みまくって、朝から露天風呂とはいい身分。仕事がんばってるしいいか。

T 「えっ?とりてん??食べに行きますか」

別府を知り尽くしてる。さすがは長老。

T 「は?湯布院?ドライブしますか」

雨もあがり、ジブリ風な山並みをドライブ。ふとバックミラーを振り返ると、

寝てるじゃん。

---------------------------------------------------------------------------
到着するなり、M氏 「喉かわいたー、お茶しよー」

別府でできるじゃーん。まぁいいか、せっかくだし。

コーヒーを飲みながら、M氏 「汗かいたー、温泉入りたーい」

なんだそれーっ、別府もどんのかよー。まぁ仕事で肩でもこってるんだ

ろうな。行くか。で、別府に逆もどり。

----------------------------------------------------------------------------
温泉入浴中。M氏 「福岡でラーメン食べたくね?」

おーい、おかーさーん。この人を止めてあげてー。

この負荷疑問文がどうも彼の得意技らしい。

日本の社会規範はどうもつらく厳しい。NOの一言が口からでてこない。

先輩のためにもう一踏ん張りするか。が、あいにくの豪雨のハイウェイラン。

手に汗握るハンドリング。対向車線では車が横転している。

瞼も重く、会話してないとと思い、話しかけるも応答なし。バックミラーを見れば

爆睡中。新社会人への洗礼にしちゃきつすぎね?渡る世間は鬼ばかりだ。

------------------------------------------------------------------------
結局、ラーメンを食べ、ビールを飲みながらみな意識を失いました。

今日は朝から、みんな出社しましたので、ご心配なく。

みんな大川平でまた会いましょうねー。
[PR]
by arauma-tyo | 2006-07-27 21:59

大川平-序章の幕開け!

こんばんは。

火曜日はどうもおじゃましました!
いやー、楽しかった。
踊る場所があって、お囃子があって、みんながいて。幸せなことです。
ますます盛り上がってきた緒の日常を垣間見ることもできたし、大川平に行く前にみんなに会うこともできたし、大満足でした!
おかげで、昨日と今日はまともに歩けません。

翌日は久々に亀川漁港の夜明けを見て、テレビ塔から雲海を望み、温泉に浸かり、とり天を頬張り夏休みの序章を存分に堪能して帰ってきました。
耳をつくセミの泣き声が、夏の訪れを教えてくれてて、とっても幸せだぁ。

いやー、夏だ!
大川平だ!!

つらいテストをくぐり抜けて、あの地で声高らかに「らっせらー」を叫びましょ。

ではまた。

あ! 大川平でもしつこく話し掛けてくれると嬉しいです。大変申し訳ないかぎりだけど、きっと名前を覚えきれていないので…。よろしくー

e0009089_19454036.jpg
テレビ塔から眺めた雲海。ね、飛行機からとった写真みたい
[PR]
by arauma-tyo | 2006-07-27 19:47

四番 代打 歯磨きおじさん

どうも、出張先の名古屋からこんばんわ

エドガー・ダービッツです。

大川平リレー、行きましょう!

★その壱  海パンあればいいかもよ

青森だからって夏は暑い!いや、むしろなつい!
あつけりゃ川にだって海にだって飛び込むさー
自分はなんだかんだで2年連続泳いでます
川は綺麗です
海はもっと綺麗です
もぐって貝採って食べられます。


★その弐  食べ物がまじハンパなくやばい

野菜も魚も素材自体が超うまい。
簡単な料理でも素材がうまいからそりゃうまい。
出張各地を飛び回る今、一番強く感じるのが食べ物。
そこでしか食べられないものを堪能しよう。
絶対出てくると思うけど、み(ん)ずが美味いよ!
あと、売ってるお菓子のセレクトが素晴らしい★
名バイヤーがいるにちがいない


★その参  楽しむ大人

学生とはいえ、みなさんも20前後の大人です
大川平のかたがたは底抜けに優しいです。
せっかくのご好意には遠慮せず誠意をもってお受けしましょう(甘えましょう)
ただ調子には乗りすぎず、節度ある行動を!

それは大川平のかたがたはもちろんドンやバチのみなさんに対してもそう

あと身内で固まらず
せっかく荒馬というつながりでいろんなところから人が集まってるわけですし
どんどん絡んでいきまっしょい!
青森まで行って人見知ってたらもったいないよ~



長くなった、そんな感じで
次の方どうぞ
                        長老会  航

       





 
[PR]
by arauma-tyo | 2006-07-25 23:32

はいはいはーい!三番手!

長老会さやかです、ヴィクトリアです。

大川平リレー三番手で参ります。


**その壱**
酒は楽しく、ほどほどに!

地元の方は皆、大酒のみです。かなり飲みます。昼間から飲みます。
町内運行の途中だろうが構わずです。
また、東北は九州と違って焼酎ではなく日本酒をメインに飲むので
お酒に自信のない人、お酒で辛い経験のある人、考えて飲みましょう。

もちろん、お酒で緊張がほぐれることもあるし、
たつ兄の「週一の練習より、週五の飲み会」という言葉にもあるように
お酒の力を借りて皆とより親密な関係になれることは間違いなしです!

でも、飲み過ぎて酔って場の雰囲気をこわす・ゲ○っちゃう・その他モロモロ
周りに迷惑になる行為は、止めましょうね。
せっかくの楽しい旅が台無しになってしまうので。

あ、「歯磨きメガネおじさん」は、大歓迎ですよぉ~


**その弐**
女子必見!日焼け対策はしっかりと!

東北といえど、八月の日差しはキツイです。
黒焦げになりたくない女子は、帽子・日焼け止め・長袖など各自しっかりと
日焼け止め対策を練りましょう。

町内運行は特に、昼間の炎天下で踊りたおすので踊り終わる頃にはこんがりです。
気にならない人はいいけれど、黒くなりたくないわっ><って人は、
運行前にしっかり日焼け止め塗りましょう。

一昨年、日焼け止め持たずに大川平へ乗り込み、誰かに借りた気がします。


**その参**
簡易洗濯ばさみは便利です!

緒の皆は大川平に何泊するんだっけ?
旧教等宅には確か洗濯機があって洗濯をした記憶があります。
のぶちゃん(現社長)が折りたたみ式の洗濯ばさみを持ってきてたよね。
皆で洗濯して部屋干しした時、かなり役立った!

百均なんかでも売っているんじゃないかな?
コンパクトに折りたためるので、嵩張らないし、便利アイテムです。

ぜひお試しあれ!



こんなところでしょうか。。
まだ今年大川平へ行けるか微妙な私がこんなに書いてしまいました。笑

次は誰ですかぁ~???


さやか(ヴィクトリア)
[PR]
by arauma-tyo | 2006-07-24 23:33

30

に到達しました。メンバーリストが一杯です。二枚目が必要です。

つい最近までは、役職欄すら埋まるか埋まらないかだったのにすごいことに

なったたい。さらには、クラウチばりの大型新人、宇井くんが移籍?ダブル

ヘッダー?です。だいの新人としての居場所はなくなったね。

前置きはこのへんで、本論のリレーにいきたいと思うです。

 その壱 異文化コミュニケーションね

異文化です。言葉がわからないことがしばしば。授業で学んだことを活かし

ましょう。でも、多くの人といっぱい話したほうが楽しいですよ。隅でメールとか

グリーとかやってるようならペケねペケ

 その弐 臨機応変に

鈍行の旅は何かしら事件がおきます。そんなときは、先輩だろうが、なりふり

構わず他人の振りをすることをお勧めします。列車で、立ち食いラーメンをする

人や4人がけの椅子で一人で寝ている人や常にビールを持っている人や

どこでも寝始める人、18切符で改札に突っ込んだ人等々

信じられない光景を目にするかもしれません。瞬間で他人になりきりましょう。

 その参 時間は正確に

時間は待ってはくれません。緒には、時間が読めない人が多いようです。

昨年末も、出発に乗り遅れ特急で小倉に先回りした人や列車のドアに挟まって

車掌に笑われた人、熱い麺がすすれず麺を伸ばしてしまい適切な時間に食べれ

ない社長。時間は正確に。

 バトンは前田氏、山中氏、福田氏、横山氏あたりでいってみましょー。


 
 
[PR]
by arauma-tyo | 2006-07-23 23:30

初めまして☆★

初めまして荒馬に入らせてもらいますAPM1回生の宇井元浩といいます。18歳です

和太鼓 楽 にも入っています
今週の火曜日から練習に参加させていただきます。
馬に凄い憧れてます!





え~っと普段はすごく大人しいです
いつも病んでます
絶えずユニオン2階にいます

どうぞよろしくお願いします
[PR]
by arauma-tyo | 2006-07-23 20:32

大川平リレー すたぉとぉぉぉ

大川平リレーとやらが始まったはんで、わーが一番乗りしますー!

●その壱
虫さされに御注意を

大川平ではびっくりするほど虫に刺されます。
中には、虫刺されで腫れた足が足袋に入らなくなる人もいるほど!
蚊じゃなくって、敵はあぶだからね。笑

蚊取り線香の利き目はあるのか今いち不明。
ムヒなんて弱っちーものも利き目があるのか今いち不明。

皆さん、「きんかん」を持参しましょ。


●その弐
お囃子隊は後ろが定位置

祭りでは勇壮な馬、華麗な口取り(あ、大川平ではハネトではなく手綱取りor口取りです。御注意あれ)として思う存分跳ねるのはもちろんのこと、思っきし笛を吹く人も多いはず!

荒馬の運行の隊列は、立ち振り→馬・口取り→笛や太鼓やチャッパ→ねぶた の順が基本なのだそうです。笛はいくら自由に動きが取れるからといっても、踊っている人より前に行って吹くのはタブー。

昔から自然にできてきた祭りのルール、しっかり守りましょね。


●その参
大切なのは、快眠の獲得!

鈍行列車の旅の何がきついって、横になって寝れないこと。2晩連続で座り寝だからね。けれども、旅の本番は到着してから! 行きの列車で元気を失ってはもともこもない!

そんなあなたにいち押しのアイテムはこれ。
ネックピロー(無印で600円ぐらいで買えるはず)

おととしは、一夜目の余りの寝にくさに、ニ夜目を迎える東京でネックピローを探し回ったほど。これさえあれば、かなり快適よー。

ぜひぜひお試しあれ!


んだば、とりあえずリレー一発目終了。次は誰が来るか、楽しみにしとります☆

へばな。由夏


電車をゴトゴト乗り継いで 大分からやーって来た
いろんな出会いが繋がって、青森までやーって来たー
あらよーぉぉい、あらよーぉぉい。
優しさあふれたふるさとよ
このつながりをいつまでも 荒馬の里 大川平


e0009089_16345053.jpg

[PR]
by arauma-tyo | 2006-07-22 16:37